So-net無料ブログ作成
検索選択

Robinson Crusoe [Oxford(Stage2)]

85冊目 1/5読了 語数:7300 累計:490407

The Life and Strange Surprising Adventures of Robinson Crusoe (Oxford Bookworms Library)

The Life and Strange Surprising Adventures of Robinson Crusoe (Oxford Bookworms Library)

  • 作者: Daniel Defoe, Diane Mowat
  • 出版社/メーカー: Oxford Univ Pr Childrens Books
  • 発売日: 2001/01/31
  • メディア: ペーパーバック

 ロビンソンは家族の反対を押し切り船乗りになった。のどかな航海は長く続かず無人島に漂着してしまった。幸いにも食料や道具も一緒に漂着したため、自分ひとりの力で家を作り、猟をし、とうもろこしを作りパンを焼く、そして毛皮の服つくり。 
 この無人島には時々近くの島の住民が上陸し、捕虜の処刑や食人が行なわれていた。その様子を見ていたロビンソンは、ひとりの捕虜を助け出しフライデーと名づけ一緒に暮らすことにした。
 最後には海賊に襲われたイギリス船を取り返し、船員やフライデーとともにイギリスに帰国する。

 多くの人が知っている「ロビンソン・クルーソー」です。無人島に漂着した話だとは知っていましたが読んだことはありませんでした。これは原作では第一部にあたる部分のようです。他に第二部、第三部と続きます。
 簡単な英語で書かれており大変読みやすいですが、それなりに話の展開もありおもしろいです。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。