So-net無料ブログ作成
検索選択
洋販ラダー(Lv1) ブログトップ

アンデルセン・クラシックス [洋販ラダー(Lv1)]

66冊目 7/9読了 語数:12410 累計:351909

アンデルセン・クラシックス

 アンデルセンの童話から「人魚姫」「ナイチンゲール」「裸の王様」の3本を収録した本。一番長い「人魚姫」は全100ページ中56ページあります。「ナイチンゲール」は28ページ、「裸の王様」16ページです。語彙は1000語レベル。
 説明するまでもなく、有名なお話ばかりです。子供の時に読んだ話のとおり、意外なところもなかったので淡々と読み進めました(ちょっと辛かった)。グリム童話のシンデレラなどは、靴に合わせるために姉が足を削り落としたり、最後に姉が復讐されたりと、子供向けの本とかなり違う話だったりするのですが…。グリムは民話を収集したから生々しいんでしょうね。
 おっと話が逸れた。アンデルセンは純粋で綺麗なお話でした。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:資格・学び

Beauty and the Beast [洋販ラダー(Lv1)]

美女と野獣

8冊目 語数:6050  累積:19,218

美女と野獣 皆さんご存知の、魔法で野獣に変えられていた王子が真実の愛で人間に戻る話。

ずいぶん前にも多読をやろうとして挫折した時から暖めていた(笑)本でした。当時は最低レベルなのに分からない単語があって、ちょっとへこんだものです。同じレベル表記(例えばレベル1とかね)でもシリーズによって使用語彙数が違うのを分かってなかったんですよね。今回はいろいろ調べて、すごく低いレベルのものから始めたので、英語なのにスラスラ読める感覚とか、物語そのものを楽しむという、これまでとは違う感触を味わっています。なんとなく英語が楽しくなってきたので、これまでのアレルギーが克服できそうかも・・・。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職
洋販ラダー(Lv1) ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。